デジ馬

デジ馬は、競馬予想と馬券を当てるために色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

記事

競馬場でスムーズに行動するためのポイントとは

2018/07/25

ポイント

実際に競馬場へ行って1レースから競馬を楽しむ場合、常に気にしたいのは時間です。競馬のレースは発走時間が決まっていますので、その時間に合わせて予想はもちろんのことさまざまな行動を取らないといけないです。昔と比べて今はスマホから馬券が簡単に買えますので、それほど忙しく行動しなくても大丈夫になりました。

しかし、それでもパドックを見て予想をする人は時間がどうしてもかかりますし、余裕を持って計画的に行動しないと「いつの間にかレースの発売を締め切られていた」ということにもなりかねません。時間を上手く使っていくうえでまず意識したいのは、その日どこの競馬場を中心に予想していくかです。

実際に競馬場を訪れたならその競馬場を中心に予想していくのは当たり前ですが、場合によっては他の競馬場も予想していくことがあります。その場合最大3場の予想をすることになり、そうなると時間が慌ただしく流れていきます。予想が早くて馬券を買うのに手間のかからない人は、3場の予想でもスイスイこなしていけるのかもしれません。

ただ、そうでない人も中にはいるはずです。そんなときはとりあえず実際に訪れている競馬場だけに集中し、余裕があれば他の競馬場を予想してみるというスタイルがおすすめです。

また、お手洗いについても、レースの合間に手早く済ませるのが基本です。レース前やレース後はお手洗いがどうしても混み合いますので、できればそれらは避けて行くのが良いです。

さらに、昼飯についても、時間をよく考えないといけません。お昼時は飲食店も売店も混み合いますが、少し時間をずらすだけでだいぶ違います。また、もしも食べる時間も新聞を持って予想をしたければ、それができる昼飯を選ぶと時間を無駄にしません。競馬場ではうどんやそばやパスタやラーメンなど、手早く食べられる麺類が充実しています。また、それ以外でも食べやすい食べ物が売られていますので、それらなら食事に長く時間はかかりません。

そして、時間の使い方で最も気をつけたいのは、G1レースが行われるときの午後です。G1レースはメインレースに向けて人が増える一方ですので、場合によっては満足に移動できないこともあります。

そうなるといつも通りに馬券を買ったりトイレに行ったりするのが難しくなりますので余裕を持って行動するのがセオリーです。さらに、最終レース後も人が駅までワーッと押し寄せることもありますから、最終レース後も注意が必要です。

ですので、競馬場では時間をよく意識することが、スムーズに行動するポイントです。

-記事
-, ,

スポンサーリンク