デジ馬

デジ馬は、競馬予想と馬券を当てるために色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

記事

競馬予想に対する絶対的な3つの真実

2018/07/25

順位と青空

競馬の必勝法についてずっと研究してきました。研究とは言っても自分流で研究して来たもので、学術的な研究ではありません。実際に絶対的な必勝法を編み出したわけではありませんから、まだまだ研究の余地はありますが、結局は競馬必勝法には行き着かない可能性もかなりあります。それでも、長年にわたって競馬必勝法を考え続けてきて、競馬予想で勝つためにわかってきたことがあります。それを大まかに言えば3つあります。

一つ目は競馬予想と競馬必勝法は全く違うものであるということです。競馬では20%から25%が控除されますから、100円の馬券に対する期待配当は75円から80円になります。

これは絶対に変えられない真実です。期待配当が80円であるならば、期待値通りの的中であれば100円に付き、20円のマイナスが出ることです。1万円の馬券購入ならば2千円マイナスします。期待値よりも125%以上勝ち続けないと負けるのです。

競馬予想の血統やら調教やらでは、125%の勝ちは無理なのは専門の競馬関係の記者の成績を見ても明らかです。一時的には勝っていることもあるでしょうが、安定的には勝てません。競馬予想をしてはいけないという結論になります。

二つ目には競馬ファンであっては勝てないということです。ある馬に思い入れがあるとか、好きなジョッキーがいるということであれば、人間である以上はどうしても思い入れができてしまい、必勝法に情実が入ってしまいます

情実を入れて勝てるほど馬券は甘いモノではないと知るべきです。最後に競馬必勝法は高額馬券と多点数買いにある可能性が高いということです。最近ですが、競馬の配当に対する脱税事件がいくつか話題になりました。

一つはハズレ馬券が経費かどうかというかなり話題性が高かった訴訟になりましたから、競馬ファンは覚えている人も少なく無いでしょう。その他にも数件の脱税事件がありましたが、ことごとくかなり大きなお金を競馬で設けているのに税金を支払っていない事例でした。

これらの競馬で儲けた脱税事件のことを調べてみると、それぞれがほとんど全レースを購入しており、かなり多点数の購入と、高額馬券の的中によって利益を上げているという共通点があります。これが競馬必勝法の全てというわけではありませんが、実際に大きく利益を出している方法が表向きになっているので、多点数と高額配当馬券が競馬必勝法のヒントになるのではないかと思っています。

-記事
-, ,

スポンサーリンク