デジ馬

デジ馬は、競馬予想と馬券を当てるために色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

記事

競馬はライバル同士の対決が盛り上がる

2018/07/25

叫ぶ女性

競馬が盛り上がるのは、何といってもライバル同士の対戦です。同じような力を持つトップレベルの馬が重賞で力を比べ合うのは、競馬のおもしろさのひとつです。

古いところではスペシャルウィークとグラスワンダー、テイエムオペラオーとメイショウドトウ、スティルインラブとアドマイヤグルーヴなどが一例として挙げられます。

これらの対戦では必ずしもバランス良く勝敗がついていたわけではありませんが、ライバル同士としてそのレースに注目が集まっていました。ギリギリの勝負を繰り広げるレースは、馬券の当たり外れとは別のところで人を感動させる力があります。

最近では、マカヒキとサトノダイヤモンドが、おもしろいライバル関係として競馬ファンの関心を集めています。このライバル同士の対戦ですが、対戦が実現するだけですごいことです。まず同じ世代に同じ能力を持った馬がいないと、クラシックではライバル関係になりません。

また、たとえ同じ能力を持った馬がいたとしても、無事にレースへ出走できなければ対戦できないのです。さらに、競馬は他の人気薄の馬がひょっこり割り込んでくることもありますし、一方が大敗してしまうこともあります。

ちょうど上手く着順を並べるようにしてライバル関係を保っていくことは、いくつもの偶然、奇跡が重ならなければ実現しないことです。そのため、競馬でライバル同士を見つけたら、それがどこまで続くのかファンは固唾を飲んで見守ります。

ただ、このライバル同士ですが、何もオープン馬だけに限ったことではありません。条件戦を走っている馬でも同じようなタイミングで昇級してレースで何度も顔を合わせる馬がいます。

条件戦だと一般的にはオープン馬のようなドラマは生まれにくいのですが、それでも見る側が気を付けて見ていればドラマチックなライバル同士を見つける事ができるかもしれないです。

条件戦ともなると走るレースの選択肢がさらに多くなってきますので、一緒のレースで走る機会は少ないかもしれません。しかし、その分ライバル同士だとわかれば条件戦のレースを見る楽しみが一つ増えますので、よく目を凝らしてレースを見なければいけないのです。

クラシックや古馬GⅠ戦線ではライバル同士の動向がすぐにわかりますので、競馬ファンとしても追いかけていきやすいです。しかし、それがただの条件戦ともなるとそういうわけにもいきませんので、意識して追いかける必要があります。

それはちょっと大変ですが、その分おもしく感じられるのは間違いないでしょう。

-記事
-, , , ,

スポンサーリンク