デジ馬

デジ馬は、競馬予想と馬券を当てるために色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

記事

競馬の取り組み方によって違う競馬予想の姿

2018/07/25

電卓を持つ男性

競馬予想の方法にはさまざまなスタイルがあり、結果的に勝てる競馬予想方法が正解という考えかたをするのであれば、必ずしも正解は1つということにはなりません。

たしかに一部の予想方法の中には、負けるたびに掛け金を増やしていくような追い上げ式と呼ばれる馬券購入法で、的中時に必ずプラスになるという方法もあります。このような方法を否定するかたも多くいますが、この予想方法に値するだけの財力とメンタルがあるのであれば、机上の空論ではなく実際に勝てる法則ということになるといえます。

あえて法則という言いかたをしているのは、予想をしているというよりも投資をしている、という見方が正しいようなシステムになっていることが多いことから、法則という言葉を使用しているだけで、結果的に収支がプラスになっているのであれば、この競馬予想方法も正解として認めるべきなのだと思います。

もちろん先ほどにも触れていますが、かなりの財力や連敗が続く事での掛け金の増額に対して耐えられるだけのメンタルを持ち合わせているかどうかという所がかなり難しい部分になるとは言えますが、こればかりはあくまでも個々の差があるので答えを出す事は難しいでしょう。

同じように答えの難しい予想スタイルには、少ない買い目で単勝などを購入するタイプと多点数で高配当を狙うタイプもあります。たとえば手持ち金を1レースだけで10倍にしたいと考えるのであれば、10倍の単勝馬券を1点という考えかたもできますし、万馬券になりそうな馬券を10点購入するなどのさまざまな方法があります。

これはどちらも選びにくい極端な例になりますが、基本的にどちらの考えかたも正解でもあり、不正解でもあると考えるべきなのかもしれません。

結果的に、競馬に対する考えかた次第でとても大きく違ってくるのですが、開催日ごとに収支を考える人もいれば、月間の人もいれば年間の人もいます。

さらには実際の金額でいくらプラスになったかを基本にする人もいれば、自分の競馬に使える金額を基準に回収率で収支計算をするという考えかたをする人もいます。

これらのように多くの競馬に対する考えかたが違うように、個々によって全く違った競馬への取り組みをしていることが、基本になることからも競馬予想に必要な要素というものは、とても簡単に答えがでるようなものではないものになります。

例えば毎週全て負けてしまっても翌週には競馬で儲けるよりも楽しみたいという考え方の人の中にはトータル的にはマイナス収支になっていてもたまに大きな馬券を的中できれば満足という人もいますし、毎週の競馬の収支によって生活費が大きく変わってくる人もいます。

双方は極端な例になりますが、前者であれば大きな馬券ということで、高配当の馬券を狙いたくなりますし、後者の場合には日々の回収金額は少な目でも、確実に勝てると思われるレースや馬券を選択することになります。

賛否両論はあると思いますが、少なくとも個人的には双方とも正解の競馬予想をしているといえます。競馬を日頃の仕事からくるストレスの発散や宝くじ感覚で、たまに大きな配当を手にする喜びを主軸に考えているのであれば、当然穴馬券を狙うのが基本ですから予想スタイルも夢のある予想になります。

あまり理想とは言えませんが、馬券の勝ち負けが生活に直接影響するような人であれば、確実に勝ちにこだわる予想スタイルになるとかなり現実的な予想になると考えられますが、どちらも自分に適した予想方法ということであれば、どちらも正解ということになります。

競馬は取組みかたや楽しみかたによって全く違う予想方法や馬券の買いかたが存在するのも魅力のひとつです。あえて正しい競馬予想という答えを出すのであれば、その人の取り組みかたに適している結果が出ている競馬予想であれば、全て正解の競馬予想の方法という答えもまたひとつの考えかたなのだといえます。

-記事
-, ,

スポンサーリンク