デジ馬

デジ馬は、競馬予想と馬券を当てるために色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

記事

競馬で勝つために絶対に知っておきたいこと

競馬に取り組んでいる人が、目的にしているのは競馬で勝って儲けることでしょう。ただし、ほとんどの人が知っているように競馬で勝って儲けるということは至難の業であると言えます。だから競馬に取り組む価値があるという人もいるでしょう。では、どうして競馬で儲けるのがそれほど難しいのでしょうか。それは馬券の前提条件を知っておかなければなりません。
競馬で儲けることが難しい最も大きな理由は、予想が的中した場合の払戻金が掛け金全体の何パーセントかが差し引かれて払い戻されるからにほかなりません。例えば、ある競馬のレースで100万円の売り上げがあるとしましょう。100万円の売り上げ全てが配当金に充当されるなら50%の確率で勝つことができます。しかし、実際にはその払戻金には20%から30%の控除分が差し引かれているので払戻金は70万円から80万円に減っているということです。
中央競馬のレースで見てみれば、「単勝、複勝」は20%の控除率、「枠連、馬連、ワイド」は22.5%の控除率、「馬単、三連複」は25%の控除率、「三連単」では27.5%の控除率、「WIN 5」では30%の控除率が適用されて払い戻しされます。単純に考えてみれば明らかですが、この控除率を見てみれば競馬で最も勝ちやすいのは「単勝、複勝」、そして最も勝ちにくいのは「WIN5」というのは明らかです。ただし「単勝、複勝」では倍率が低いので、一発勝負では高配当が出やすい控除率が高い馬券の方が勝ちやすいということも言えます。ただし、長い目で見て競馬を楽しむためには、なるべく控除率が少ない馬券を買うことが理にかなっていることは間違いありません。安定的に競馬で勝ちたいと言うならば「単勝馬券、複勝馬券」の二つが第一選択になるのです。
この控除率を知らずに競馬で儲けようということは不可能ですので、まずこの控除率を頭の中に徹底的に叩き込んで競馬に挑むことが必要です。
またもうひとつ重要なことは1レース毎に全て控除率が適用されるのですから、競馬というのはたくさんのレースにかければかけるほど負ける可能性が高くなります。競馬に勝ちたいと言うならばレースを絞り自信のあるレースのみ控除率の低い「単勝馬券、複勝馬券」に集中することが必要です。ただし競馬で一攫千金を狙いたいという人ならば高配当の出るwin5や三連単などを狙う手も無いではありませんが、かなり厳しい戦いになることは数字上では明らかです。

-記事

スポンサーリンク