デジ馬

デジ馬は、競馬予想と馬券を当てるために色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

記事

単勝2ケタ人気の穴馬を狙う競馬予想について

2018/07/25

パソコンを操作する男性

単勝2ケタ人気の馬の激走が予想できれば、万馬券のゲットに大きく近付きます。

単勝2ケタ人気ともなれば、オッズは30倍以上付いている場合が多く、馬によっては50倍越え、あるいは100倍を超えている事もあります。

それらの馬が馬券圏内に好走する事は、競馬で珍しくありません。ですので、競馬予想をする時は本命側ばかりに目を向けるのではなく、穴側にも目を向けたほうが良いでしょう。

ただ、いくら穴側に目を向けていたとしても、その中からどれが好走するのかを予想するのは至難の業です。そもそも本命側だけで決着する事もありますし、狙っても凡走して馬券がハズレてしまう事もあります。ただ、穴側の馬を狙って当てやすくするための競馬予想が、まったくないわけではありません。

例えば、人気薄の馬を好走させる騎手に注目します。例え全国リーディングはそれほど目立たなくても、穴馬を走らせる技術に長けている騎手はいます。

関東なら、古くから第一線で好成績を残している江田照騎手が常に狙い目です。江田照騎手と言えば、ダイタクヤマトやテンジンショウグンで超大穴勝利を挙げた事のある騎手です。それは重賞レースだけに限った事ではなく、条件戦でも穴馬を3着以内に導く事が多いです。

例え勝ちはしなくても2着3着に穴馬を導いてくれば高配当になりやすいです。競馬予想の段階であえて前走着順は無視し「江田照騎手だから」という理由だけで買うのもおもしろいです。

そして関西なら国分兄弟がおもしろい存在です。一時期に比べれば勝ち数そのものはやや伸び悩んでいるかもしれませんが、ダート戦を中心によく2着3着へ突っ込んでくるイメージがあります。二人とも実力はある騎手ですし、まだそれほど人気にならない今の内に穴馬券候補として競馬予想で重視すると、高配当の馬券を当てやすくなります。

また、騎手だけではなく、馬場で狙っていく競馬予想もあります。特殊条件かもしれないですが馬場がドロドロの不良馬場になったりすると、思わぬ穴馬が好走しがちです。

人気馬が悪い馬場に脚をとられて凡走する中、道悪上手な馬が逃げ粘ったりします。その逃げ粘る馬を事前に予想できていれば、穴馬券をとれます。

ですので、悪天候になったときは、いつもとは違う競馬予想のスタイルであえて臨んでみるのも、柔軟な対応として覚えておきたいです。さらに、外国馬の好走を狙ってみる、デビューしたばかりの減量騎手を高く評価するなど、単勝2ケタ人気の馬を狙うファクターはありますので、夢を買うつもりで競馬予想するのも楽しいです。

-記事
-, ,

スポンサーリンク