デジ馬

デジ馬は、競馬予想と馬券を当てるために色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

記事

ちょっと変わったスポーツ観戦、それが競馬です

2018/07/25

手でお金のサインをする男性

競馬を賭け事と捉えるか遊びと捉えるかは個人の考え方次第ですが、時代的にはもうスポーツ観戦といってもいいくらい競馬のイメージは明るくなりました。単にスポーツをするのが人ではなく馬だというだけで、むしろ人間相手ではない分純粋に応援する事ができます。

勿論騎手の方がいるので純粋に馬だけではないのですが、スポーツとして見るならば馬を主役にした徒競走なのです。競馬未経験の方は、一度競馬場に足を運んでみましょう。

レースという世界は特殊であり、他のスポーツを見慣れている方でも別の感動を感じる事ができます。何となく怖いイメージを持っている方もいるかもしれませんが、競馬場は公営競技の中でもイメージアップに尽力してきた結果、とても入りやすい環境になっています。

家族連れや女性も多いですし、ダービーや有馬記念等は完全にお祭りです。他では味わえないお祭りの熱気を感じられるでしょう。

また、初心者の方にタイプを判断する基準を示すなら、まずは100円で何も考えずレースに参加してみましょう。当たれば勿論問題ありませんが、肝心なのは外した時です。100円でも取り返して次は絶対に当てると思う方は、若干危険なタイプなので注意しましょう。

簡単にいえば、金額に限らず悔しい気持ちが強くなる方です。ある意味一番競馬を楽しんでいるといえるのですが、ハマったら最後抜け出せないのもこのタイプの特徴です。

ただ一番研究するのもこのタイプであり、競馬が人生で衝撃的な出会いになる人もいます。

当たる当たらないに関わらず今までに感じた事のないドキドキ感を覚えた方は、しばらく競馬場に通ってみましょう。競馬のドキドキ感は特殊で、他の観戦では味わう事ができない貴重なものです。100円でこの気持ちが味わえるならと思う人は、競馬を楽しめる才能があります。

前者と比較するなら、悔しさより高揚感が勝つタイプです。

また、あえて他を挙げるならF1レースなのですが、あちらは会場(鈴鹿)に行くまでに苦労するので気軽にという訳にはいきません。レースの感動を感じられる方は、競艇・競輪も同じく楽しめるでしょう。ただ馬という人間以外の要素が絡むのは、競馬だけです。他ではどうも競馬程ドキドキしないという方は、純粋に馬が好きなタイプだと思います。

個人的な経験からいうと、初めては本当に「魅せられる」という感覚を知ることになります。終わった後も、どうしてこんなにドキドキしたのかが自分では分かりません。

それは今までに感じたことのない感覚であり、自分自身がレースに魅せられた事に気付けないからです。ハマってしまえば後は研究の日々で騎手馬の親競馬場の状態レースの距離等の考察を楽しむ日々になります。

実際それを研究し尽くしたところで当たるのかというと、それ程勝率は変わりません。人と馬のレースには番狂わせやトラブルもあり、またレースもほぼ確実に勝てる馬というのが存在しないからです。稀にそんな馬が出てくると、時代のスターになります。

それでも調べずにはいられないと思うのは、レースで魅せられた感覚が忘れられないのかもしれません。あの感覚をもう一度…そう考えて人々は競馬に魅せられていくのです。

-記事
-, ,

スポンサーリンク