デジ馬

デジ馬は、競馬予想と馬券を当てるために色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

記事

2017年日経新春杯

2017/10/12

チェックする男性

日経新春杯は芝2,400mで行われるレースです。このレースの注目馬、予想をしていきたいと思います。まずは注目を集めるのがレーヴミストラルです。

レーヴミストラルは今回長期休養明けですが、前年度覇者ですが大きく割引が必要です。しかし、いきなりやれても不思議ではないので警戒は必要です。

次に注目を集めるのがシャケトラです。シャケトラは前走1,000万条件を勝ったばかりですが秘めている能力はかなりのものがあります。今回相手は一気に強くなりますがハンデ差をいかして一発あっても不思議ではありません。

次に注目を集めるのがモンドイントロです。安定感で選ぶならこの馬でしょう。モンドイントロは今回と同じ芝2,400mを得意としています。モンドイントロは芝2,400mを3戦して3勝していますので馬券の軸として買うにはうってつけの馬でしょう。

私が、今回1番注目を集めるのがミッキーロケットです。ミッキーロケットはサトノダイヤモンドと接戦を演じていますし、ここ数戦で大きく成長してきた馬だと思います。やはり、サトノダイヤモンドと首差まで迫れていたのを考えると今回のこのメンバーでも非常に楽しみです。ミッキーロケットの重賞初制覇は間近かもしれません。

それから、レッドエルディスです。この馬も4歳馬ですが有力な一頭でしょう。前走は菊花賞9着。サトノダイヤモンドから1秒差の負けでしたが重賞での好走もありますし、力のある馬です。今回は休み明けの一戦となりますがいきなりの好走があっても驚けないでしょうね。

それから、カフジプリンスが注目を集めそうですね。こちらも4歳馬ですが前走の準オープンを勝ってオープン馬の仲間入りとなりました。当然相手も強くなりますが今回の一戦でも引けは取らないでしょう。調教の感じも非常にいいようでカフジプリンスの走りが楽しみです。

今回のレースは当然ハンデ戦ですので最重量ハンデが58Kg。最軽量ハンデは49Kgです。

ハンデ戦は堅い決着よりも荒れる結果になりやすいので今回の日経新春杯も大きな配当が出るかもしれません。さて、注目馬等を含めて今回の日経新春杯の予想をまとめると中心になりそうなのが4歳馬かなと思います。やはり、4歳馬は成長力があり勢いがありますのでこの4歳馬を相手に他の馬が太刀打ちできるのかは少し疑問です。

馬券はやはり4歳馬を軸に買うのが1番当たる確率が高いでしょう。もちろん、穴を狙うなら逆に4歳馬を外して買うのもありかもしれません。

-記事
-, ,

スポンサーリンク