デジ馬

デジ馬は、競馬予想と馬券を当てるために色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

記事

馬券予想に欠かせない馬ごとの「脚質」を知るということ

2017/10/24

階段をのぼる人

競馬を知っていく過程で、馬ごとに得意であり能力を発揮しやすい「脚質」という言葉を見聞きするようになっていきます。読んで字の如く「脚の質」です。競走馬は、大きく4つの脚質に分けられ紹介されます。

・逃げ馬
・先行馬
・差し馬
・追い込み馬

但し、その馬が必ず取る戦法という訳ではなく、過去のレースを振り返ってどの位置でレースを進めると能力を発揮しやすいかを表すものとの位置付けでもあります。

直線が長い・短いなど競馬場ごとに脚質の有利・不利がありますし、出走するメンバーの中の逃げ馬・先行馬の数によってレースのペースの早い遅いに関わってくるなど、馬の脚質についての理解を高めることが馬券の的中率へ大きく影響いしてきます。ここでは大きく分かれる4つの脚質の特徴について、「強み」と「弱み」を分かりやすく紹介したいと思います。

逃げ馬

逃げ馬とはゲートの巧さやダッシュ能力の高さを活かしスタートから先頭に立ってレースを引っ張る馬です。気が強く誰よりも前に出たがる性格であったり、逆に臆病な面があって集団の中だと能力を活かせずに終わってしまう様な馬は「逃げ」の戦法を取る事が多くなる様です。

強み」としては、逃げ馬が自分だけのレースではチャンスが大きくなります。自由にペースをコントロールしながらレースを進め、とくにスローペースの展開を作れた場合には、後方の馬が能力を発揮出来ずに終わるような展開に持っていくことが出来ます。

逆に逃げ馬が多い場合などには、ハイペースなレース展開になりやすく、最後までスタミナが持たないような形になってしまうことも多いです。

●先行馬

集団の前方に位置し、逃げ馬などのスタミナが切れたところで前に出るのが先行馬。「強み」としては、出走馬に逃げ馬が少なかったり、後方待機の馬が多くレース自体がスローペースになりやすい時には、能力を発揮しやすいケースになります。とくに人気馬が追い込みタイプの場合には、他の馬もけん制しあうことがあるので、マイペースで走りやすくなります。

逆に逃げ馬が多いレースでは、ハイペースに巻き込まれて不利となるケースも多くなります。

●差し馬

指し馬は、レース前半~中盤までは集団の中団~後方に位置し、3コーナーから4コーナーに掛けて先団に取り付き、直線で差しきるようなスタイルを基本としている馬です。「強み」は、出走馬内に逃げ馬・先行馬が多く、ハイペースな展開になった時こそ差し馬の出番です。

ハイペースな展開予想で、且つ直線が長い競馬場ほど差し馬有利な条件と言えるでしょう。逆にスローペースな展開になってしまうと、逃げ・先行馬がバテずに「そのまま」になってしまいやすく不利になってしまいます。

●追い込み馬

レース後半まで集団の最後方に位置を取り、最後の直線で4コーナー付近から一気に加速し他馬を抜きさっていくスタイルが追い込み馬です。

レース展開で不利を蒙ることも多く、勝ち切るまで至らないケースも多々あるのですが、後方待機で一気に加速する戦法が嵌った時の切れ味は痛快そのもので、ファンも多いタイプです。

出走予定馬のそれぞれの脚質からレース展開をイメージし、どんな脚質の馬に有利に働くのかを考えられる様になったなら、競馬予想もいよいよ楽しいレベルに達していきます。有力馬が先行し横綱相撲で勝ちきるのかハイペースが予想される中、長い直線で伏兵が大外から飛んでくるのかなど、様々な思いを巡らせながら予想するのは競馬の醍醐味の1つとなるでしょう。

-記事
-, , ,

スポンサーリンク