デジ馬

デジ馬は、競馬予想と馬券を当てるために色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

記事

的中率重視の予想でも充分に勝てる予想も存在する

2017/10/30

グーサインをする男性

競馬予想の中でも、当たる競馬予想と言われる予想方法には大きくわけて2方向になります。

1つは、的中率こそ低めになるが、比較的大きな配当を狙う事で回収率的に見るとプラスになるタイプ。もう1つは、本命サイドの予想で的中率を重視しているが、配当が低めになる事から飛躍的な回収率は望めないもののそれなりの結果が期待できる予想方法

当たる予想という物が当たるだけで良いと判断をするのであれば、1番人気の複勝を買えば当然的中率は高くなります。しかしながらこの方法では、追い上げ式と呼ばれている資金を増加させていく方法もありますが、実践的な競馬予想とは程遠いというのが本音です。

高い的中率を誇り回収率も望める競馬予想というのも存在はすると思います。競馬予想の理論でよく、1番人気の単勝の的中率や回収率を基本に考えている予想もありますが、何故1番人気の全ての馬で考える事が必要なのでしょうか。

単勝馬券で当たる競馬予想をするのであれば、やはり1番人気を中心に考える事に問題はありませんが、極論から言えば、全ての1番人気の結果などはどうでもよく、自分の本命を打てる馬が選択できる1番人気の馬だけの統計で充分になるといえます。

例えば、未勝利戦と重賞クラスの1番人気では、信頼度が全く異なります。

未勝利戦に出走をする馬はまだ勝ったことのない馬ばかりです。なぜ単勝予想に吹ききれるのかが理解に苦しみます。勝ちそうな馬ではなく、勝てる馬を選ぶために少しでもマイナス要素が見つかれば、本命からはずすくらいの思い切りの良さが馬券の結果にもつながってきます。

馬連や馬単を買うのであれば、馬連ならワイド馬券で馬単ならば単勝といった感じで買う方式を適材適所で選択する事も当たる競馬予想への近道だといえます。

比較的本命サイドでの決着を予想するのであれば、このように単勝やワイドなどを駆使する事が、当たる競馬予想への近道だと考えられますが、ハンデ戦や混戦が予想される競馬では、他点買いをする事も視野に入れなければなりません。

競馬予想をする人の中には、どんなレースでも軸となる馬は1頭で流す競馬を好む傾向があり、BOX買いを馬券とは認めていない競馬ファンもいます。

しかし、的中してこその馬券ですので、遠慮をしなくても充分に勝てるチャンスのある方法であれば、積極的に取り入れる事の方が重要だと感じています。

特に多頭数の馬券の場合には、本当にどのような結果になるのかが予想をしにくいレースがありますので、このような場合にはあえてBOX馬券で勝負をする事や見送る事もひとつの当たる競馬予想の作戦としては間違ってはいないと思います。このように臨機応変な予想を行い的中の可能性の高い馬券を買う事も勝てる競馬予想への道のひとつになるといえるでしょう。

-記事
-, , ,

スポンサーリンク