デジ馬

デジ馬は、競馬予想と馬券を当てるために色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

記事

勉強次第で利益率を上げられる魅力がある競馬

2017/10/12

付箋とペン

競馬には、色々と魅力があります。やはり多くの方々は、競馬による利益見込みに魅力を感じている傾向があると思います。そもそも競馬では、もちろん自分がかけた馬が勝ってくれれば、利益が生じる事になります。やはりその魅力はとても大きいです。

でももちろん競馬には、リスクもあります。例えばある馬券を購入する為に、1万円使ったとします。それでかけた馬が勝ってくれれば良いですが、もちろん必ず勝つと断言できません。

時には負けてしまう事もある訳です。そういう時は、上記の1万円は戻ってきません。その点は、やはり競馬のデメリットとは言えるでしょう。

しかしよくよく情報を集めてみると、その問題点をカバーできる事もあるのです。情報収集を徹底する事で、確率をアップできる事も多いからです。

例えば何も勉強をしない状態で、ある馬にかけてみたとします。その場合、勝率する確率が40%だとします。ところが勉強をしておくと、もっと勝率を上げられる可能性もあるのです。40%の馬では少々微妙なので、60%の馬を選ぶという選択肢もあるでしょう。もちろんそれを見極める為には、勉強も必要になってきます。

一般的には、やはり過去データの収集などが推奨されるでしょう。過去のデータを数字で分析をした上で、果たして勝率はどういう状況なのかを、自分なりに計算してみる訳です。それだけでも、やはり確率は変わってくる可能性が大です。

また資金配分に関する工夫をしてみると、最終的な利益率が高まる事もあります。例えば勝った時に、2倍のお金が支払われる状況だとします。それである時に、ある馬に対して1,000円のかけ金を支払ったとします。ですが残念ながら馬が敗北したとします。

こういう時は、2回目以降で2倍の金額をかけてみるやり方もあるのです。もちろん数字は2,000円です。仮に2回目に馬が勝利してくれた時には、4,000円の利益になるでしょう。

上記の1,000円という敗北分を差し引いても、実に3,000円分の利益になる訳です。ちなみにこのようなやり方は、モンテカルロと表現される事もあります。

お金をかける時には、このようなセオリーが沢山ある訳です。ですから状況に応じて、資金調整をしてみると、最終的な利益率が高まる場合があるのです。

このように工夫次第で、利益を生み出せる可能性がある点は、競馬の魅力と言えるでしょう。ですから、普段から競馬でお金を使っている方々は、日々研究を欠かさない傾向があります。やはり何事も勉強は大切なのです。

-記事
-, ,

スポンサーリンク