デジ馬

デジ馬は、競馬予想と馬券を当てるために色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

記事

パドックをじっくり観察するのも競馬の醍醐味

2018/02/13

応援する女性

競馬のパドックは、ファンが馬の状態を見極めるための場所です。実際に馬がどんな状態にあるのか、パドックで判断している人はとても多いです。

いくら近走の成績が良かったとしても、パドックで馬の様子に覇気を感じなければ好走するかどうかわかりません。人間でもそうですが、たまたまその日調子が悪いということもあります。馬はレースに向けて仕上げられていますので、調子の波はそれほど影響しないのかもしれません。しかし、それでも馬は生き物ですし、何を理由に調子を落とすかわからないのです。

競馬のパドックでまず見ておきたいのは、馬の歩様についてです。馬の歩様がリズミカルでしっかりと脚を踏み込むようにしていれば、おおむね状態は良いと判断できます。

これから始まるレースに向けての気合いが感じられますので、それなら安心して馬券の買い目に入れられます。その反対にどこか歩様のバランスがおかしかったりすれば、体の中で気になる部分があるのかもしれません。歩様が乱れているけど調子は良いということは普通ありませんので、歩様に気になるところがあれば要注意です。

また、馬の精神状態も、パドックでチェックできます。頭をしきりに上下に動かしているような馬は、興奮状態になっているので精神的にあまり落ち着いているとは言えないです。適度な気合い乗りはもちろんあって良いのですが、それが過剰なのはよろしくないです。

特にG1レースのような大レースでは多くの人から注目されていることを馬が察知しますので、それで精神状態を乱してしまうこともあります。ですから、そういう馬をパドックで見かけたら、実力から少し割り引いて考えたほうが良いです。

さらに、パドックの見方は人それぞれで、目を見て走るかどうかを判断する、尻尾を見て機嫌が良いかを見極める、さらには毛ヅヤなどもっと細かい部分を見て馬券の買い目に入れるかどうかを決める人もいます。

まさにそれぞれ馬の見え方が違いますので、厳密にどれなら正しいということはありません。そうしてパドックをじっくり観察しながら馬券を買っていくのも、競馬の楽しみ方です。

最近では競馬場へ実際に赴かなくても馬券を買えるようになりましたが、パドックに関しては断然生で見たほうがいろいろな情報が伝わってきます。パドックを生でみると馬のいななきや足音までハッキリと聞こえてきますし、それを体感するだけでも競馬場へ訪れる価値があります。ですから、競馬はパドックも醍醐味のひとつなのです。

-記事
-, , ,

スポンサーリンク